ソフトラインプロフィール

ログのソフトラインプロフィールとは、時間が経つにつれログ壁にできてしまう隙間を隠す、ログの接合部の加工法のことです。くちばしのような形が壁の断熱材を湿度から守るという機能もしています。長く持つ、美しさを保つソフトラインプロフィールの魅力を体験してみませんか。

スプルースというログ材の魅力

スプルースは業界で一般的に使われているパインに比べ、素材として優れた特性を持っています。時間が経っても明るい色を保ち、枝も小さくて少ない。湿度に対する耐久性も非常に高いです。

ポスト&ビームログハウス

ポスト&ビームは、ヨーロッパの伝統工法でありながら、フィンランドではあまり見かけません。
この工法では、柱(ポスト)と梁(ビーム)が基本的な構造をつくり出すので、外壁の素材についても選択の幅が広くなります。
ポスト&ビームログハウスのメリットは、メンテナンスが非常に簡単という点です。セトリングの心配もありません。

ノウハウ

ポーラーライフハウスの製品の半数以上が中欧とロシアを中心に輸出されております。 その経験があるからこそ、国外のお客様にもその国に合ったユニークなログハウスをご提供する事が可能です。

最新鋭の技術

工場においては最新鋭の木材加工システムを活用しています。その一つは、フィンランド唯一のHundegger K2i高性能加工機。Hundegger K2iではラミネートログの接着面、トラスの接合、ダブテイルのような、確実な技術が必要な加工も一ミリの細かさでできるようになるおかげで、製品のクオリティーも抜群。

業界最大のラミネートログ

ポーラーライフハウスの工場では、業界最大の400x270mmのラミネートログを扱っています。600mmのログも生産上可能です。厚みのある、がっしりしたラミネートログならポーラーライフハウスにお任せください。oto.

常に新製品の開発に挑戦

ポーラーライフハウスはログハウスや木造住宅の建築ソリューションの開発で世界に先駆けています。製品開発で磨いてきた知識を活かせて、最高質の製品をおつくりいたします。弊社オリジナルイノベーションの中には、ログのソフトラインプロフィールや新型ポスト&ビームログハウスなどがあります。ぜひともご覧くださいませ。

           

Polar Life Haus - Kitulanmäentie 42, 63640 Ritola-Töysä, Finland
Polar Life Haus © 2018